【基調講演】
株式会社リクルート
リスクマネジメント本部 セキュリティ統括室 セキュリティ戦略グループ所属
日比野 恒

登録者の中から抽選で10名様に、ギフト券8,000円分が当たるキャンペーン実施中!

クラウド・DXで
運用管理者が
本当にすべきこと

DevOps実践に
向けて始められる
ファーストステップ

運用管理者が
経営貢献しつつ
真の課題解決に至る

多くの企業がDXを目標に掲げ、クラウドネイティブを実践する企業も増えている。だが、大半の企業はいまだ既存システムの運用管理に工数を奪われ続けている。ただでさえリソース不足の中、安定運用、バックアップ、サポート対応など山積した課題に追われ、上からはDXや業務のデジタル化を突きつけられ、具体的な手だてが分からず困惑している現場は少なくない。

そうした中で、どうすれば運用を効率化し、前進の手掛かりをつかむことができるのか。本セミナーでは、経営に貢献できる運用管理への具体的なステップを解説。あらゆる不安と焦燥に効く、真の運用改善に向けたTodoとは。

開催概要

名称
運用管理の不安と焦燥にさようなら
クラウドネイティブ時代を生き抜く運用改革
会期
2022年8月25日(木)12:50~15:40
形式
ライブ配信セミナー
主催
@IT編集部
参加費
無料
対象者
経営者、経営企画の方、社内情報システムの運用・方針策定をする立場の方、企業情報システム部門の企画担当者、運用管理者、SIerなど

参加申込する

※会期中は一度の登録で全てのセッションをご視聴いただけます。
※申込の締切は 2022年8月24日(水)23:59 までとなります。

プログラム

オープニング 12:50~13:00

アイティメディア株式会社
編集局 統括編集長
内野 宏信

基調講演 13:00~13:40
セキュリティのログから素早くビジネス価値を得るために、考え抜いたアーキテクチャとは?

SQLを扱わないビジネスユーザがセキュリティ業務で利用するデータ基盤について、ローコードETLサービス、クラウド型DWH、次世代BIサービスを組み合わせたサーバレスなアーキテクチャで構築した事例をお話しします。多種多様かつ大容量なログを取り扱うデータ基盤を少人数で運用しつつアジャイル的に進化させる上で必要なエッセンスや、データ基盤の開発・運用に求められる技術スキルのハードルを下げるために必要なポイントについて、特に運用面にスポットを当てて解説します。何かひとつでも視聴者の皆様にとって新たな気づきになれば幸いです。

株式会社リクルート
リスクマネジメント本部 セキュリティ統括室 セキュリティ戦略グループ所属
日比野 恒 氏10年間、ITコンサルティング会社に在籍。セキュリティアーキテクトとして、主に金融機関や公共機関に対して、セキュリティ対策製品の提案導入、Elastic Stackを用いたセキュリティ脅威分析基盤の開発を推進。2019年から現職において、次期ログ基盤のアーキテクチャ設計やクラウドにおけるセキュリティ実装方式の検討を担当。現在は、中長期的なセキュリティ施策を検討する組織で少し先の明るい未来を妄想中。『Elastic Stack実践ガイド[Logstash/Beats編]』(インプレス刊)の著者。

セッション1 13:50~14:20
オンプレ・クラウドでも安心、安全、簡単なバックアップ運用、統合アプローチで効率化

簡単で使い易く、充実した機能と拡張性を備えた統合バックアップソリューション Arcserve UDP シリーズをご紹介。あると便利な機能、クラウドバックアップとの組合せで、運用効率の向上とBCP対策強化しています。また、6月にリリースした不変ストレージとUDPを組み合わせることで、ランサムウェア対策強化の新たな選択肢をご紹介します。

arcserve Japan合同会社
ソリューション統括部 マネージャ
中田 皓介 氏

セッション2 14:30~15:00
インフラ監視からユーザー視点の監視への変革がもたらすメリット

富士フイルムグループのシステム開発および運用保守を担う富士フイルムソフトウエア、その運用チームでは、クラウド活用を契機に、従来のインフラ監視からユーザー視点の監視へとシフトしました。その結果、運用品質の向上だけではなく、生産性の向上やチームワークの改善などの効果が出ています。本セッションでは具体的な事例を交えて取り組みとその成果を紹介します。

富士フイルムソフトウエア株式会社
ソフトウエア技術本部 ITソリューショングループ ネットサービスソリューションチーム 研究員
藤村 信和 氏

富士フイルムソフトウエア株式会社
ソフトウエア技術本部 ITソリューショングループ ネットサービスソリューションチーム
石澤 直也 氏

New Relic株式会社
技術統括 コンサルティング部 部長
佐々木 千枝 氏

協賛:New Relic株式会社

セッション3 15:10~15:40

NTTデータ先端技術株式会社

参加申込する

全てのセッションは、会期後よりアーカイブ配信もいたします。気になるセッションの見直しなど、ご都合にあわせて、ぜひ登録・視聴ください。
※一度の登録で、会期中はどのセッションでもご視聴いただけます。またアーカイブ配信だけを視聴する場合でも、登録いただく必要があります。
※アーカイブ配信の準備が整いましたら、登録者の方にメールでお知らせいたします。

参加申込

アイティメディアIDで登録アイティメディアIDでご登録の場合はこちら

姓名 * -
姓名(カナ) * -
勤務先名 *
※正式名称で法人格は省略せず入力してください
-
勤務先名(カナ) *-
部課名 *-
役職名 *-
郵便番号 *--
勤務先都道府県 *-
勤務先市区郡・町名・番地 *-
建物名 -
勤務先電話番号 *--
※半角数字で入力してください
-
メールアドレス *-
メールアドレス(確認用) *-
業種 *-
職種 *-
役職クラス *-
従業員規模 *-
関与 *-
本セミナー情報はどちらからお知りになりましたか? *






-
個人情報取得に同意 *-

※本セミナーの配信は、ON24を使用して配信します。

【個人情報の取り扱いについて】

お客様からお申込みいただいた個人情報等の情報(以下「個人情報」といいます)は、アイティメディア株式会社(以下「弊社」といいます)が取得し、以下の用途および提供先で使用させていただきます。なお、個人情報の詳しい取り扱いについては、弊社プライバシーポリシーをご覧ください。

(1)主催企業である弊社での利用

弊社は取得した個人情報を、以下の目的で利用します。

  • 受講票の送付・お問い合わせへの対応等の本セミナーの開催・運営業務のため
  • 弊社が提供するセミナーやサービスに関する情報をお客様へ電子メール、電話、送付物等で提供するため
  • 協賛企業に対し、効果的な広告・サービス提供等に関する分析結果を報告する業務のため
  • 本セミナーをはじめ、弊社が提供しているサービスの充実、改善、新規開発を目的とした分析・抽出業務のため個人を特定できない統計情報を作成し、公表またはセミナー/バーチャルイベント企画事業に活用するため
  • 個人を特定できないよう一部加工した情報を、弊社のサービスの提供実績等として活用するため

履歴情報および特性情報について

弊社はお客様の履歴情報(※1)および特性情報を、以下の目的で利用します。

  • サイトの利用者数やトラフィックの調査のため
  • 効率的な広告配信のため
  • 会員制サービスにおける会員確認、および会員向けサービス提供のため
  • 最適なコンテンツ、広告(ターゲティング広告を含みます)、各種サービスのご案内などをお客様に配信したり提供したりするため
  • お客様からのお問い合わせに対応する際に、サービスご利用状況を確認するため
  • サイトの内容や提供するサービスを、お客様によりご満足いただけるように改良するため

※1:本セミナー内での閲覧ページや、利用サービスの内容・方法、ご利用環境、お客様のIPアドレス・クッキー情報・携帯端末の個体識別情報などの情報を指します。

(2)個人情報の提供について

弊社は、下記の協賛企業(本登録日時点で未協賛の協賛企業を含みます。以下同じ)に個人情報を第三者提供いたします。

協賛企業(提供先名称)

下記、各協賛企業のプライバシーポリシーは社名からのリンクになっております。こちらをクリックしご確認をお願い申し上げます。

Arcserve Japan合同会社 / NTTデータ先端技術株式会社 / SaaSpresto株式会社 / New Relic株式会社 / 株式会社フィックスポイント / レノボ・ジャパン合同会社

提供する個人情報の項目

勤務先会社名、部署名、役職、勤務先住所、勤務先電話番号、お名前、メールアドレス、その他、本セミナーサイトにご入力いただいた項目、ならびにお答えいただいた各アンケート回答

提供する目的

  • 電子メール、電話、送付物による情報提供サービスを提供するため
  • 事務連絡・お問い合わせ対応のため

※その他の利用目的および詳しい取り扱いについては、協賛企業各社のプライバシーポリシー等に基づきます。

提供の手段または方法

協賛企業向け管理システムからのダウンロード、またはExcelなどの電子データにて提供いたします。

(3)個人情報取り扱いの委託

米国ON24社、ならびにその他の個人情報に関する機密保持契約を締結している業務委託先企業に対して、利用目的に必要な範囲で個人情報の取り扱いを委託することがあります。

(4)個人情報をご記入いただけない場合について

個人情報をご記入いただかないとサービスを提供できない場合があります。

(5)個人情報の管理者

アイティメディア株式会社 個人情報保護管理者 加賀谷 昭大

(6)個人情報の取り扱いおよび開示についてのお問い合わせ先

個人情報に関するお問い合わせはこちら

お問い合わせ

アイティメディア株式会社 イベント運営事務局 event_support@sml.itmedia.co.jp